キミト☆ミライへようこそ

 

ようこそ

 
就労支援と生活支援を行い、一人ひとりの未来や将来について一緒に考え、その人らしく生きていけるサポートをさせていただきます!

雇用契約を結ばずに、働くスペースを提供する場所、居場所です。作業工賃を得ながら、自分のペースで働くことができます。次のステップアップを目指して下さい。作業をすることは難しいけれど、何かにチャレンジしたい気持ちをもっている方!一歩を踏み出すために勇気をもって通所したいという方も、お気軽にご連絡・ご相談ください。
 
 
 
 
 
 
 

【 キミト☆ミライの理念 】


キミト☆ミライとは「君と未来」を一緒に創っていく場所

 

1.キミト☆ミライは、自分と彼等を大切にします
「あなたの行動が、言葉が、支援が、キミト☆ミライを創ります。キミト☆ミライとは、自分そのもの、彼等そのものです。大切に、未来を一緒に創っていきましょう。」

 

2.キミト☆ミライは、彼等のストーリーを創っていきます
「その人1人1人、色んな人生や想いを持って今を生きています。彼等の想いを尊重し、共感し、認め、許し、彼等が主人公になる支援をしていきましょう。

 

3.キミト☆ミライは、彼等の今を大切にし、新たな未来を創る場所
「今を大切に支援し、常にチャレンジと自信に繋げて、利用者の方が次のステージ(未来)に向かっていけるよう支援をしていきましょう。彼らのゴールは先にあります。」

 


 

4つの支援方針

1.先ず、話しを聞こう … 話しをゆっくり聞き、話しの内容を整理します

2.次に、組み立てよう … 聞いた話には、必ず組み立て、手立てをします

3.次は、説明をしよう … 当事者が分かりやすく、支援内容を説明します

4.必ず、本人に主体性 … 支援を押しつけず、見守り主体性を伸ばします

 


 

職員の皆様へ

「今日1日をどう生きるかによって、明日からの人生は大きく変わります。」

※「理念」という表現は、「ある物事・仕事・活動について、このようにあることが望ましい(理想的・模範的な目標である)とする根本の考え」を意味しています。
※「方針」という言葉は、「ある物事・計画・運営などを実行するに際して、これから目指すべき大まかな方向性」を意味しています。

2022年2月13日(日)の本日、【日本遺産の日】に、こちらのキミト☆ミライの理念が産声を上げました。私たち、キミト☆ミライの職員は、上記の理念を大切にして次世代へも継承していく決意です。ちなみに、この理念は、私、谷 正義が信頼する〝心友〟に創っていただきました。

2022/02/13(日)22:55

 
 
 
 
 

【 社 是 】

 

 「地球に優しい和の光を世界のあなたに届けたい」

~ I want to show you the ecological japanese warm light with bamboo that is called “Take akari”~

 

 


 
 

【 企業理念 】

 

竹千代グループは、全ての関わるサービスやモノを通じて世界が今、深刻化する気候変動の問題に加えて、新型コロナウイルスの感染拡大とそれに伴う社会的・経済的な混乱に直面している課題解決を目指します。「持続可能な開発目標(SDGs)」であるSDGsの普及活動、目標達成のための取り組みにも力を入れます。扱うテーマは平和、軍縮、人権、環境、エネルギー、防災、文化、芸術など、多岐にわたっています。いずれも、地球的問題群の解決、そして、さまざまな危機が日常化する中で、社会の表面から埋没しがちになっている「さまざまな困難を抱えた生きとし生けるもの」全ての存在に目を向け、苦しみを取り除くことが出来る企業とヒトであること。

また、竹千代グループ全従業員のエガオとココロとカラダとモノの幸福の達成を過去・現在・未来永劫まで目指すことと同時に、地域の皆さま、応援サポートしていただいている皆さま、お客さまの期待を超える感動と明るい未来をお届けすることにより、たがいを尊重し、あたたかく、やさしく、はげましあい、たたえあえるコミュニケーション社会の発展、貢献に努めます。

 

 

 
 
 

お知らせ

 


  

 ~ 竹を使って おうちで飾れる竹あかりを みんなで作ろう♪ ~ 

費用:おひとり様 2,200円(税込み)

  (竹と電球付き)

お問い合わせ:agara4649@gmail.com

担当講師:株式会社竹千代 谷 正義

(※詳しくは上記の画像をタップ、またはクリックして詳細をチェックしてください)

 

期間限定のワークショップイベント

 

 

   

 
 
 
キミト☆ミライは2022年4月「令和4年4月」に開所しました。私たちも、不安いっぱいの中スタートをします。これからみんなと一緒に取り組もうと思っていることを、このホームページで順次公開していきます。興味はあっても、やっぱり不安と思われる方へ、ともに支え合い、進んでいきましょう!